坐骨神経痛の原因と予防


坐骨神経痛を発症すると、
痺れや鋭い痛みが現れます。


坐骨神経痛は、椎間板ヘルニアが原因の場合が
とても多く、腰痛にならない事が一番の予防と言えます。


運動やストレッチなどで腰を適度に動かし、
腰の負担を少しでも減らす事で発症しにくくなります。


筋力をつけて、腰痛になりにくい身体にする事も大事です。


身体の冷えも、筋肉を硬直させ発症の原因となりますので、
下半身をなるべく冷やさないような生活を心がけると良いですね


肩こりコラム
腰痛コラム
O脚コラム
こがおコラム
坐骨神経痛コラム
自律神経コラム